自分の今悩んでいること

今悩んでいることは、たくさんあります。とはいえひとつひとつ挙げていくとキリがありませんし、すぐに解決できない問題がほとんどです。自分の努力で変えられる問題だとしても、長期的な解決しか出来ない問題もありますし、どうお話するかは難しいです。
現在悩んでいることは、生活に関わるお金の問題、職場の人間関係の問題、家族間の問題、友人・恋愛関係の問題といったところです。

ひとつひとつ考えていきます。

まずお金の問題ですが、これは収入が少ない、というただそれだけの話です。収入が多くなればお金の問題はほぼ解決します。お金はやりくりの仕方も大事ですが、節約しても生活が苦しいのであれば収入を増やすしかないので、それ以外に解決方法がないです。転職するか、副業を考えるかなど仕事に関する解決策が考えられます。

つい先日、少し大きな出費が必要で、貯金も雀の涙ほどしかない私は、普段ほとんど乗っていないバイクを買取してもらいました。⇒http://xn--eckwa1h234n4surq3cpxu.com/

私は高松に住んでいて、家の近所にバイク王があるのでそちらで。まずは、ネットの無料審査で大体の買取価格を確認してから行きました。他の買取業者もまわって、一番いい価格での買取がバイク王でした。

消費者金融でお金を借りることも頭を過りましたが、まだ自分でお金を作る方法はあると踏みとどまりました。簡単にお金を借りることはできるかもしれないけれど、お金に変わるものがあるのであればそういったところから対策を取るべきだと思いましたね。
次に職場の人間関係の問題ですが、これは難しいです。具体的に悩んでいるのは上司二人の意見の相違の影響を受けたくないというものなのですが、人数が少ない職場で、かつその上司二人しか正社員がいないということが問題です。自分はアルバイトなので、立ち回り方によってはその後の空気までも悪くしてしまう恐れがあります。しかもほぼ毎日顔をあわせなければならないという職場なので困りものです。別にお互いに話し合うことはいいのですが、しっかり意見をすり合わせてほしいです。自分に能力があれば間に入って相談に乗ったり、意見することもできたかもしれませんが、アルバイトがその中に入っていくのも立場を考えない行動として映るものかと思います。共通認識がないまま仕事をすると、やはりどこかで勝手なことをしてしまいます。どうにかしてほしいとは思いますが、現状では時間に任せるより解決の手段がありません。
次に家族間の問題ですが、私は現在弟と二人暮らしです。当然家事を分担して生活したいのですが、弟が長時間働く仕事の関係で、自分が家事を多くしなければなりません。その負担を軽くしたいというのが悩みです。これもどうしようもありません。本当は手抜きをしたいのですが、自分自身の生活水準が落ちるのが嫌なので、最低限の炊事・洗濯・掃除はしたいのです。弟も休みの日は手伝ってくれますが、それも一つ一つやってほしいことを伝えないとやってくれません。何か1つでも仕事を任せられたらと思って弟に相談してみましたが、仕事が何時に終わるかわからないからと言われてしまいます。仕方ないことだとわかってはいますが、腹が立ちます。特に感謝の言葉も、そういう態度もないから余計に腹がたちます。悩みというか愚痴ですね。現状では家事をする人が自分か弟しかいないので、どうやるかと言う方法の問題ではなく、どう分担するかと言う問題なのに、弟が協力的ではないのです。負担がきている分、自分にお金を渡してもらいたいとも思うのですが、じゃあしなくていいと言われます。これも腹が立つ原因です。気の持ちようとか、そういう一時しのぎではなくて根本的に解決したいです。
次に友人・恋愛関係の問題ですが、これもどちらかというとどうしようもない悩みです。私は交友関係が狭く、とにかく人との繋がりが希薄です。その方が楽なのは確かなのですが、たまの休日に友人と食事に行く程度の楽しみがほしいです。しかし、年齢も30に近くなり仕事の都合や相手に家庭が出来たなどの理由でなかなか会うこともできなくなり、徐々に孤独になってきています。
同じような理由で恋愛もしたことがありません。興味がないわけではないですが、人と一緒にいて本当に安らぐのか今よりも楽になれるのかということが信じられません。年々、そういう気持ちは強くなってきています。強いて言えば信用できる安定した人間と関係を作りたいというのが悩みです。解決するとしたら、ネットで繋がりを求めるか、街コンなどのイベントに顔を出すことが必要なのかと思いますが、気疲れしそうで何のために行ったのかわからなくなりそうなので、あまり乗り気にはなれません。
改めて自分の悩みについて考えてみましたが、やはり自分自身の気持ちが大きいものだということがわかりました。

緊急で病院に行く必要もないし、生活もある程度は安定しているので、現状に満足しようと思えば満足できるはずなのです。

気の持ちようと言われればその通りです。しかし、どうにも納得出来ません。以上です。

 

 

物が多かったことを反省して、シンプルに生まれ変わりました。

筆者はマンションで1人暮らしをしており、広さは1Kです。キッチンとは別の居室の広さは8畳くらいのフローリングです。基本的に、物は多い方だと思いますが、片付いていてキレイだと思います。ただ、フローリングはすぐにホコリがたまってしまうので、頻繁に掃除機でホコリを吸っています。
インテリアは全体的に、白などのシンプルなものが多いと思います。パソコンデスクやテレビ台、タンスなどはホワイトでそろえ、小さめの本棚ですがナチュラルな木目のものを置いています。
最近、このようなシンプルな部屋にしました。3か月ほど前までは、大きな本棚やタンスが多く、物が多すぎて部屋を狭くしていると反省して、思い切って不要なものを大量に捨てました。大きな本棚と衣装タンスも1つ処分し、本棚を小さなものに買い換えました。
それからは、できるだけシンプルな部屋を目指して、無駄な物は置かない、買わないと決め、置く物も白を基調とするものにしています。また、カーテンは黒を基調としたものにしているので、部屋の全体の雰囲気としては、モダンな感じだと思います。その他のインテリアでは、部屋の窓側の床に小さな白い台を置いて、小さな鉢2つで植物を育てています。
筆者の部屋は、クローゼットが狭く、洋服をクローゼットだけでは収納できないので、タンスとパイプハンガーを使用して洋服を収納しています。そのタンスとパイプハンガーのスペースで結構場所を取ってしまうので、それ以外の部分をできるだけシンプルにして場所を取らないように心がけています。家具などの白を基調としているのも、感覚だけですができるだけ広く見えるようにスッキリした感じを出したいと思っているからです。
ちなみに、部屋の模様替えなどで買い換えたものは、テレビ台、小さめの本棚、カーテンなどで、大きな鉄パイプの本棚と小さな衣装タンス1つを粗大ゴミで処分しました。全体でかかった金額としては、2万円強くらいだと思います。

自分の好きな空間で生活ができているのがとても充実しています。

学生の時に車をローンで購入して毎月の返済が少し大変なのですが、好きな空間でお金を使わずに過ごしているのもの幸せな感じです。

学生の頃車がどうしても欲しくて、アルバイトをしてお金を貯めていたんだけど、足らなくてローンを組みました⇒こちら

どうしてもカードローンを利用するのであれば、まず最低限の金額に抑えて、短い期間で返済できるようにすることが最も大切なことです。借りるということはカードローンだって確実に借り入れの類ですから、返済不能になることがないように失敗しない計画をたてて利用するべきものなのです。
銀行が母体で経営している会社のカードローンというのは、貸付の最高金額がかなり高めになっている上、利息の数字は比較的低く抑えられていますが、審査項目が、他のキャッシングより厳しく審査するのです。
きちんとした情報に基づくキャッシングやローンに関しての情報を得ることによって、無駄に不安な気持ちとか、なめてかかった考えが発生の要因となる面倒なもめごとによって被害がないように備えておきましょう。知識や情報が不足していて、大変なことになる可能性もあるのです。
便利なことに最近は、インターネットのつながるパソコンで、画面の指示のとおりに必要事項や設問をミスがないように入力すれば、借り入れ可能な金額などを、計算して教えてくれるキャッシング会社もけっこうあるので、初めての方でも申込は、実はとっても気軽にできるようになっています。
万一キャッシングカードの記入済みの申込書に、誤りがあると、たいてい再提出していただくか訂正箇所に訂正印を押さなければいけないので、書類そのものが返却されてしまうことになります。本人の自署の書類の部分は、十分すぎるくらい慎重さが必要です。

金利が高くなっている業者が見受けられるので、こういった点は、入念に各キャッシング会社独自の特徴を先に調べて納得してから、用途に合うプランのある会社で即日融資のキャッシングを使ってみるのがいいと思います。
利用者も多くなってきたキャッシングは、いわゆる銀行系の場合だと、かなりの割合でカードローンと呼ばれていることもあります。普通は、貸し付けを依頼した個人の方が、銀行や消費者金融などの金融機関からお金を借りる、小額の融資を受けることを、キャッシングという名称で使っているのです。
即日キャッシングは、審査を通過できたら、当日中にお金を調達可能なキャッシングなんです。お金が足りない緊急事態はとにかく急に発生するので、困ったときほど即日キャッシングというのは、絶対に見逃せないものだとつくづく感じるはずです。
新規のキャッシング審査では、現在の年収とか、どれだけ長く勤務しているかなどが注目されています。今回の融資を申し込むよりずっと前にキャッシングで返済遅れがあったなどについてのデータも、信用情報を重視しているキャッシング会社には筒抜けになっていることが多いようです。
無利息OKのキャッシングが初めて登場したころは、新規キャッシング限定で、融資してから7日間無利息という条件があったのです。しかし今では、最初の30日間については無利息でOKという商品が、最も長い無利息期間になりましたから、さらにありがたいと言えるでしょう。

キャッシングでの貸し付けがすぐに可能な使える融資サービスは、実はたくさんあるのです。消費者金融業者(アコムとかプロミスなど)がやっている貸し付けもこれですし、銀行でのカードローンによる貸付も、即座に融資ができるということなので、即日キャッシングであることは間違いありません。
新規キャッシングですがその申込方法は、キャッシング会社の店舗を利用していただいたりファックスとか郵送、オンラインを使ってなど色々と準備されていて、商品は一つでもたくさんの申込み方法から、決めていただくことが可能な場合もありますからご確認ください。
いわゆる住宅ローンや自動車の購入などの際のローンと異なり、カードローンは、どんなことに使うのかについては何も制限を受けません。何に使ってもいいものなので、借り入れた金額の増額をしてもいいなど、いくつかカードローン独自のメリットがあるのが特色です。
それぞれのキャッシング会社の審査の際の基準は、キャッシングサービスの取り扱いマニュアルなどで違ってくるものです。大手銀行グループ系のものはパスさせてもらいにくく、これに続くのが信販関連のものとか流通系、最後に消費者金融系の順番で審査基準が緩やかになるのです。
30日以内は無利息で融資してくれる、非常にうれしい即日キャッシングを上手に融資してもらえば、金利に時間を取られずに、キャッシング可能。ということでかしこくキャッシングが出来るキャッシング商品だというわけです。

 

 

 

好きなブランドの新作が発売されるとお金に困ります

好きなブランドの新作が出た時にとてもお金に困ります。

そのブランドは洋服や雑貨、食器などを幅広く取り扱っており洋服の平均価格は3万円程します。

新作は季節毎にファーストとセカンドとあり1年間に8回、新作が発表されます。

そして発売日がだいたい給料日の1週間前でとても困ります。

もちろん貯金はしているのですが、その貯金は洋服や雑貨、食器などに使うお金だけではないので、貯金から使うことは控えています。新作発表と発売日が決まると購入するまではほとんどお金を使わない生活に切り替えます。一番節約することは美容関係です。本当は毎月行きたい美容室に行ったりネイルに行ったりはしません。

美容にはとても興味があるのですが、その美容よりも私にとってはそのブランドの新作が大切で手に入れたいのです。元々手に入れたいものがあると何としてでも手に入れるタイプなので、自分でも参ってしまいます。

もちろん何でもかんでも購入するのではありません。我慢をする部分も出て来ますが、どうしても欲しいものは何日も考えます。そしてそのブランドはまだ1店舗しかオープンしていないため、私の住んでいるところからは遠くいつもインターネット通販で購入します。

そのインターネット通販では、送料と代引手数料が必ず必要のなります。送料に500円近く掛かります。それは「いくら以上購入で無料」といった制度はないため必ず必要となります。

また予約商品になると、1品のみの購入になるためその都度、送料と代引手数料が掛かります。これはさらにお金に困ってきます。いくらあっても足りません。まとめて購入する事が出来るといいのですが、お店に行って購入しようとすると交通費の方が高くなってしまうので、そうせざるを得ないです。セールになるときは年2回ですが、欲しいものは新作発売日と同時にほぼ売り切れるので、セールで購入する事はほとんどありません。また基本的に30%OFFになるのですが、それでもいい値段がします。

給料日前でどんだけ節約をしてもお金が足りない時は、お金を借りて購入することがあります・・・即日で融資してもらえるスピード融資っていうのがあるのでそちらで現金を借りて購入することがあります。

参考に・・・スピード融資

お手軽に利用できるキャッシングとかカードローンなどで、資金の融資をしてもらって借金ができちゃうのは、少しもおかしいことはないのです。それに今ではなんと女の人だけ利用していただけるキャッシングなんておもしろいサービスだって人気ですよ。
インターネット利用のための準備ができていたら、消費者金融会社で迅速な即日融資を受けさせてもらえる、可能性があるわけです。こういう言い回しなのは、事前に審査があるので、それにちゃんと通ったならば、融資を受けることができるということが言いたいわけです。
他と違って銀行の融資というのは、総量規制における除外金ですから、カードローンの場合は、出来れば消費者金融などは避けておくほうがおすすめです。借金の上限として、希望しても本人の年収の3分の1以上は、例外を除いて借りることは無理だという規制で、これをいわゆる総量規制というのです。
一般的になってきたキャッシングですが、銀行系と言われている業者のときは、カードローンという名前で紹介されています。普通は、申込んだ人が、それぞれの金融機関から借り入れる、小額の融資を受けることを、キャッシングという場合が多いのです。
当然、無利息期間が設定されていることや利息が安いところなんかは、多くのローン会社の中から一つを選定する上で、見逃すわけにはいかない条件であることは間違いありませんが、それ以上に安心して、借金の申込をしたいということなら、やはり安心感がある銀行系のキャッシングローン会社で融資を受けることを特にお勧めします。

つまり無利息とは、融資を受けても、利息がいらないということです。名称は無利息キャッシングといっても、当然と言えば当然なんですが特典期間が終わっても無利息のままで、融資してくれるということになるわけではないので誤解しないでください。
当日中にでも利用者が融資を希望する資金を比較的簡単にキャッシングできるというのが、アコムとかアイフルなどで展開している人気急上昇の即日キャッシングです。事前の審査でうまくパスすることができれば、ものすごい早さでお望みどおりのお金をキャッシングしていただくことができるわけです。
支払う利息が銀行系の会社で借りるカードローンより多少高めに設定されていても、借りる額が少なくて、長くは借りるつもりがないのなら、審査がシンプルで日数がかからずに借金できるキャッシングで借りるほうが納得できると思います。
同一会社の商品でも、ネット経由でキャッシングしたときに限って、利息0円、無利息キャッシングのサービスを適用してくれるケースも結構ありますから、キャッシングを申し込む方は、利用申込の方法もしっかりとした確認してください。
きちんとした情報に基づくキャッシングとかローンといった気になる融資商品についての知識などをもっていただくことで、言いようのない不安とか、注意不足が発生の要因となる厄介なトラブルなどによって被害がないように備えておきましょう。十分な知識や情報がないと、面倒なことになるケースもあるのです。

住宅を購入した際のローンやマイカーローンと呼ばれる自動車購入のための資金とは異なり、カードローンを利用していただく場合は、融資されたお金の使用理由が決められていないのです。何に使ってもいいものなので、借りている金額の追加ができるようになっているところなど、何点か他のローンにはないメリットがあって人気があるのです。
事前のカードローン審査において、「在籍確認」という項目のチェックが必ずおこなわれているのです。大変手間のかかるこの確認はカードローンの融資を希望している人が、先に提出済みの申込書に記入した勤め先で、現実に働いている方なのかどうかを調査しているものになります。
非常に古いときなら、キャッシングを申し込んだ際に行われる事前の審査が、今と違って生温かった頃もありました。だけどこの頃では昔よりもずっと厳しく、審査の結果を出す際には、会社ごとの信用に関する調査が詳しく実施されているのです。
キャッシングの審査は、キャッシングであればどんなものを利用して融資を受けるのであっても必ずしなければならず、借入をしたい本人の情報を、利用申し込みをするキャッシング業者に公開する義務があり、そういった現況を利用して手順通りに、キャッシングの事前審査をするのです。
銀行関連の会社が提供しているいわゆるカードローンについては貸付の額が非常に高くなっており余裕があります。しかも、金利の数字は低くなっています。しかし、審査の判断が、一般的に行われているキャッシングよりもパスしにくいようです。

 

 

 

日払いのアルバイト

いろいろな仕事をこなす必要があるのがカフェバイトだと思います。骨が折れますが、個人個人が人間的に向上していく満足感を味わえるといった面もこのアルバイトに挑んで欲しい理由です。
日払いに関しましては、給料の計算の基礎になるものが1日単位になっていますよということであり、仕事した日に金が手渡されるかは業者次第なので、仕事の前に確かめておくべきです。ちょっとしてから支払ってくれるパターンが多数派です。
契約件数に合わせて金額が増す歩合制のアルバイト以外にも、専門知識が必要な仕事が、高収入のアルバイトとして掲載されています。
海の近辺でリゾートバイトを行なうことにすれば、休日になるとマリンスポーツを満喫することもできます。首都圏を抜け出して、海を満喫できる南国でこれまでとは違った自分を確認するのも良いものだと思われます。
遊興費とかサークル出要される費用を獲得できるのにとどまらず、学生の状況では想定できない社会の現実に携わることができるのが、学生バイトの強みと考えて良さそうです。

短期バイトに関しては、経験又は資格などは要されず、みんながスタートできる仕事がメインです。加えて、日払いの求人もあるそうなので、直ぐ現金が欲しいという方には良いんじゃないでしょうか?
数え切れないほどの大学生が、観光シーズンだけ日本津々浦々の観光名所でお手伝いするリゾートバイトに応募しているそうです。一気に稼げるとか、仲の良い友人との友情を更に強固なものにできるからというのが多いらしいですね。
リゾートと言える観光地でアルバイトで稼ぎたいと思っても、「高校生NG!」という場合が少なくありませんが、大学生なら問題ないので、一押しの短期バイトだと言えます。
どのようなアルバイトやパートに決めるか、決めかねている人も心配ご無用です。求人情報サイトの一種である『バイトリッチ』の数多くある募集データより、あなたにしっくりくるバイトが探し出せると思います。
カフェバイトにおいては、自分一人で淡々と仕事をやり続けることは、あまりないと言えるでしょうね。あなた以外の従事者と力を併せながらアルバイトをすることが何よりも大切になります。

アルバイト・パート募集で、今の日本で最大級の求人情報サイトだろうと感じるのが「タウンワーク」なんです。日本全エリアの求人情報を細部まで網羅していて、その数というのも45万件超だと教えてもらいました。
日払いは、就労した日だけでもキャッシュを受け取れるのですぐ使えますし、尚且つ単発や日払いと言いますのは、時間給が良いそうです。
家庭教師のバイトは、夜行なうことが一般的ですが、夜と言いましても、それほどまでに遅くなることはありませんので、女の人であろうとも心配をせずに仕事することが可能な高時給のバイトだと思います。
リゾートバイトには、ホテルや旅館の受付や接客係、調理など、ビギナーの方でも労働できる場所がたくさんありますし、実際経験なしの方が多々あるようです。
大学生にピッタリのアルバイトとしては、塾講師や家庭教師が一番人気です。高校生中心の家庭教師の場合は、ご自身の大学受験に限定した勉強や経験値が、非常に貢献してくれることになるでしょう。

私は一時期お金を稼ぐためにガールズバーでアルバイトをしていました。キャバ嬢は私にはできないと思い、ガールズバーにしました。⇒ガールズバーアルバイト

私が働いていたところは、仕事のでき具合によって時給も上がっていっていたので必死に少しでも時給を挙げて貰えるように働いていました。いくら働いても仕事を覚えてえも時給が全く変わらないとだんだんと働く意欲も落ちていくものですが、ちょっとでも従業員のモチベーションを上げるためにっていう店長の考えは本当に私たち働いているものの気持ちを掴んでいましたね。

 

 

 

全日警のホームセキュリティ

近頃は空き巣の被害が我が家の家の近所でも多発しています。泥棒って減ってきているのかと思っていたけど、どんどん増えてきているみたいですね。

先日は、家の近くの郵便局に、朝からパトカーがいっぱい出てきているなーって思ってたら、郵便局に泥棒が入ったということを、あとで近所のおばさんから聞きました。郵便局に泥棒が入るなんて、その泥棒もある意味勇敢ですね。決してほめられたことではありませんが。

郵便局なんて金融機関なわけですから、セキュリティも万全にしているでしょうし、監視カメラもついているでしょうから、捕まる可能性っていうのは高いと思いますからね。もちろん、お金はそれなりにあるのかもしれませんけど、その分リスクが高すぎるんじゃないかと思うのです。

こういうこともあって、ホームセキュリティというのもすごく大事だなーって思うようになりました。ホームセキュリティがどれだけ効果があるかははっきりわかりませんが、ホームセキュリティの付いている家とついていない同じような家があったとすると、絶対についていない家に入りますよね。泥棒だって捕まりたくないわけですので、なるべくリスクを減らした行動がしたいはずですので。

子のホームセキュリティを調べていたのですが、有名どころで言えばアルソックやセコムといったところですかね。テレビCMなんかでもよく見かけるところですよね。

その他にも調べていたところ全日警という会社も、ホームセキュリティの分野では人気のようでした。

この全日警のホームセキュリティは、生活スタイルに合わせて4つのプランがを用意してくれています。
【簡単プラン】緊急時の警備に限定
緊急日の警備に限定したシンプルなプランです。住居内で身の危険や不調を感じた場合に、非常押しボタンを押すと通報され緊急対処してくれます。

【おでかけプラン】外出中の警備を重視
緊急時の警備に加え、外出中の不審者の侵入にも対応したプランです。住居内で身の危険や不調を感じた場合、非常押しボタンを押すと通報され緊急対処してくれます。不在時に侵入があった場合にはセンサーが異常を感知して、自動通報されkん級対処してくれます。
【いつでもプラン】外出中も在宅中もいつでも安心
外出中はもちろんのこと、在宅中の警備まで対応してくれます。いつでも安心・安全のプランです。住居内で身の危険や不調を感じた場合、非常押しボタンを押すと通報され緊急対処してくれます。不在時に侵入があった場合、センサーが異常を感知し自動通報され緊急対処します。在宅中に侵入があった場合、センサーが異常をk何致死自動通報され緊急対処します。
【みまもりプラン】一人暮らしのご高齢者でも安心。
一定時間、居住されている方に動きがみられない場合に全日警が対応。一人暮らしの高齢者に適したプランです。住居内で身の危険や不調を感じた場合に、非常押しボタンを押すと通報され緊急対処してくれます。一定時間居住されている方の動きがみられない場合、自動通報され緊急対処します。

これだけのプランが用意されていれば、自分たちの生活スタイルに合わせてプランを選ぶことができていいですよね。

生活サポートサービスというのもあって、緊急トラブルサービスやお手伝いサービス、リビングサポート、健康医療相談ダイヤルというのまで用意されているのです。なんか何でも屋さんっていう感じがしなくもないですよね。

アルソックとかセコムも大手でいいと思いますが、全日警ってなんだか感じですべて書くので、ちょっと怖い感じもしていいですよね。すごい屈曲な人たちが急いでで駆けつけてくれそうで安心して暮らすことが出来そうな気がします。

アルソックに関しては、詳しく体験談のサイトがありましたのでこちらを確認してみる遠いですよ。⇒http://xn--cckc3ah4dk6b1a0qyb3c4ce6v.com/

 
ホームセキュリティっていくつかありますので、自分の住んでいる状況などによってあったところを選ぶようにするといいかと思います。

稼ぎの小さい自分の仕事の経費、もったいない

まだ子供が小さいので単月の収支が黒字なのは当たり前で、やりくりも一定額の貯金を積み立てて行く事が前提の我が家で、自分(妻)の仕事のための支出は家計から出しにくくて困りました。仕事と言ってもパートタイムで二人の子供の保育料を稼ぐ程度の収入、もちろん夫の扶養内という前提です。家計が赤字になるわけではないのですが、貯金のペースが鈍るので気まずいです。
特に今月は私が転職のためにマイカー通勤から自転車通勤に変更となり、自転車を購入する必要がありました。自転車はこだわりなく中古でもいいし一万円程度で探していたのですが、実店舗2店とネットで探して使えそうで一番安かった一万三千円のものに決めました。防犯登録料もかかるし。。結局、自転車は金額が大きいので、母からもらったお小遣いで購入することにしました。さらに悪天候時の通勤に備えて雨具や長靴も必要です。雨具は実家にあったものをもらって来て、長靴は自分のお小遣いで購入しました。
車通勤しなくなるからといって子供たちの送迎や買い物を考えると車を手放すわけにはいきません。ちなみに気候の悪い地域在住です。ほんと、自転車通勤になるからといってあまりお得ではありません。
幸いなのは新しい職場は制服があり、仕事のための洋服の買い足しはあまりせずに済みそうです。それでもほぼ消耗品のストッキングは買い足し必要かも。前の職場では社員食堂があったので不要でしたが、転職後はマイボトルとかわいい弁当箱、弁当袋も欲しいかも。でも無駄遣いになってはいけないのでとりあえずこちらの購入は保留です。
そういえば就職活動も学生時代に買ったスーツと冠婚葬祭用の黒いパンプスで臨みました。履歴書は自分のお小遣いで購入し、履歴書に貼りつける写真も自宅で夫にデジカメで撮影してもらい自宅でプリントしました。
主婦の就職活動と転職準備は十数年前に経験した新卒時のそれ比べると非常に質素でしたが、パートでは仕方ないですよね。新卒の時は履歴書用の写真は写真館で撮影しました。新品スーツ3着と鞄、靴を買っての就職活動に就職前には一人暮らし開始のための家電、車の購入を含めかなりの出費がありましたがそのときは正社員での就職でしたので十分もとは取れました。その時のスーツと鞄に、今回もう一度出番があって良かったです。